歯の外傷
〜歯が折れた・抜けた〜

Q:歯をぶつけたり、転んで折ったときはどう処置するのですか?

:歯をぶつけて歯が動いてしまった時は、健全な隣の歯と固定
  する治療をします。2〜3週間固定します。
  歯の位置まで動いてしまった時は、正しい位置に整復し、そして
  健全な隣の歯と固定します。
  固定装置をはずした時に、ぶつけた歯の色が変色することが
  あります。いわゆる神経が死んでしまった場合です。歯の根の
  処置が必要です。
  転んでおった時は、歯の治療が必要です。折れた部分をつめたり
  かぶせたりします。いわゆる神経が見えるぐらいの場合は歯の根
  処置が必要です。



:転んで歯が抜けてしまった時はどう処置するのですか?

:歯科医院にすぐ来院して下さい。来院する前にしてほしい事が
  あります。脱落した歯の汚れを流水下で洗ってください。その時
  注意してほしいことは、決して歯の根を触れないでください。歯が
  くっつくには、歯の根の周りの繊維状の組織が汚染されていない
  ことが重要です。きれいにしたら牛乳に浸して持ってきてください。
  元の位置に再植し、健全な隣の歯と固定する処置をします。
  萌出してまもない時はいわゆる神経の再生が期待できます。場合
  によっては、歯の根の処置が必要となる場合もあります。

トップ
戻る

歯が折れてしまいました

歯が抜けてしまいました